心とからだのコミュニケーションワーク

心とからだのコミュニケーションワーク

 

言葉のキャッチボールをスムーズに。

人との快適な距離感を学んでみよう。

 

 

 ■ 見える体を大切にするルールを学ぶ

・サークルズ (詳しい内容についてはページの下参照)

  人との距離感を学ぶ対人関係スキル


・性の健康教育「からだの科学」


・性感染症と医療知識

  受講対象:小学校高学年以上

 

・親子で楽しく迎える月経講座

  性情報の具体的な伝え方、学び方


 


 ■ 見えない心を大切にするルールを学ぶ

・心のコミュニケーションワーク


・誕生学

  自尊感情、自己肯定感の向上

 

このプログラムは複数の短いプログラムを組み合わせることで、受講者の多様なニーズに対応しています。

 


実践例(計約120分)


.「からだ」を大切にするルールを学ぶ

   ☆性の健康教育「からだの科学」(約40分)

   からだのプライベートゾーン

   セックスと妊娠(科学的視点から)

 

.「からだ」を大切にするルールの学びと実践(約30分)

  ☆サークルズ(境界線)

   ・相手との社会的距離を基にした人との関わり方

 

.「こころ」を大切にするルールを学ぶ(約40分)

  ☆心のコミュニケーションワーク

  ☆アイコンタクト

   ・気持ちを伝える具体的なイメージを感じる


 ■ プログラム対象

子ども全般・軽度発達障害を持つ人・その支援者・教育関係者など

 


 ■ 講座料金

講座料金についてはご相談ください。

 


  サークルズ・境界線

サークルズ・境界線は、軽度な発達障害を持つ子どもたちを対象に、安全な対人関係構築のためのスキル習得を目的に開発されたプログラムです。色分けされた同心円図を使って、人との社会的距離(親密度の度合い)によって、求められる適切な行動ルールがあることを、具体例を挙げて提示します。たとえば、人にはその人が誰にも入ってほしくないと思う空間領域があること、手を振るだけの関係、握手する関係、抱き合う関係などがあることを伝え、実際に、受講者に自分の事に当てはめて考えてもらいます。米国では、発達障害を持つ人たちへの性教育教材のほとんどが、その中でサークルズ・境界線について言及しています。

 

書籍情報

Circles I: Intimacy and Relationships

Circles II: Stop Abuse

Circles III: Safer Ways 

 

著者:Marilyn P. Champagne and Leslie W. Walker-Hirsch 

出版社:James Stanfield Publishing

 

 

女性限定

ピーチハウスこころの相談室

担当:浦山恵理子

予約連絡先:070- 5069 -1136

           要予約☆

●講座内容・料金など

からだの科学

からだと心を大切にする

子どもたちを守るの性のこと

 

デートDV防止講座

相手を尊重する関係を学ぶ

 

ピーチハウス♡こころのケア講座

自分を大切にするために、「わたし」のこころを見つめ、考えながら学ぶ連続講座

 

心とからだのコミュニケーションワーク

軽度発達障害を持つ方とからだと心を大切にするルールを学ぶ

 

CAP

子どもへの暴力防止、人権教育プログラム

講座の様子などが掲載されています。
講座の様子などが掲載されています。
相談先など情報掲載しています
相談先など情報掲載しています

大人もぜひご覧ください↑

■つながる ひろがる

DVのない社会を目指している団体
DVのない社会を目指している団体
DVや虐待などによる心の傷つきやトラウマの情報を広げる活動をしている団体
DVや虐待などによる心の傷つきやトラウマの情報を広げる活動をしている団体
うまれてきたことが嬉しくなると未来が楽しくなる!
うまれてきたことが嬉しくなると未来が楽しくなる!
女性のための
人権ネットワーク
 

レズビアンとセクシャルマイノリティーのために活動をしている団体
レズビアンとセクシャルマイノリティーのために活動をしている団体
女性と子どもの
自分らしく生きるを
応援するための5つの
団体ネットワーク

 


差別・偏見の無い社会を目指して
差別・偏見の無い社会を目指して
 ホームページ作成等お願いしています
 ホームページ作成等お願いしています