親子で聞くいのちの話誕生学

進級の時期。成長の時期。

 

春からの新しい生活が始まりますね。

 

節目の時期に

お子さんにいのちの話を聞かせてみませんか。

 

親子の距離が近くなった、自然に我が子をハグしたくなった、

子どもと一緒に生まれたときのことを振り返るきっかけに、

いのちや性のことも話しやすい関係性がつくれたなどの感想が届く講座です。

 

「誕生学®」プログラム大型妊娠経過パネル、胎児人形、こだわって作られた優しいお誕生の映像など上質の教材を使って、生まれてきた命の力に想いをはせることで、自尊感情を高め、いじめ防止や次世代健全育成への願いがこめられたプログラムです。

 

●参加者の声  

・あかちゃんてすごい!いのちってすごい!(1女子)

・いっぱい抱っこされたこともわかって、

   本当に生まれてきてよかった。(小4男子)

・大切に育てられたってわかった。

・今朝親に「ムカつく」と言ってしまったことを思いだした(小6男子)



・子どもに聞かせるつもりでしたが、親の私が気持ちも楽になり

    癒されました。(保護者)

 

夏休み時期なので、いのちの絵本を楽しむ時間など特別企画もあります!

 

●開催日  3月13日    13時30分~14時10分 乳幼児

            14時30分〜15時30分 小学生

 

●開催場所 札幌市生涯学習センター ちえりあ 研修室1(2階)

      北海道札幌市 西区宮の沢1条1丁目1−10

 

●プログラム

   親子で誕生学 

 

● 参加費 1家庭1000円

 

● メッセージカードをお子様一人につき1つご用意して持参ください。

 

 

  定員 12家庭

 

●対象

  乳幼児さんから小学生とその保護者

   お子さんにしっかり聴かせるなら3歳以降から、

 中学生など基本どなたでも聞いていただいて大丈夫です。

 

 親御さんだけの参加も可能です。その場合小学生の時間にお越しください。

 

○メッセージカードお願い

  当日、お子さん一人づつに、「うまれてきてくれてありがとう」

のメッセージを書いた手紙を封筒にいれて、お子さんに秘密で

持参ください。親子でのメッセージタイムにお子さんに渡して

いただきます。

 

●参加費  1家庭1000円

●講師  公益社団法人誕生学協会 認定 誕生学アドバイザー 

           ○よしゆうこ(助産師

 

 

●お問い合わせ、お申込み先は

asa.smile7@gmail.com

電話  090-6697-0467 (よし:出られないときは折り返します)

 

お申込みの際は、以下のことご連絡ください。

   ●お名前

   ●お子さんの年齢や学年・性別

   ●希望するプログラム  

 

●申し込み締め切り  3月12日

 

 

 

女性限定

ピーチハウスこころの相談室

担当:浦山恵理子

予約連絡先:070- 5069 -1136

           要予約☆

講座の様子などが掲載されています。
講座の様子などが掲載されています。
相談先など情報掲載しています
相談先など情報掲載しています

大人もぜひご覧ください↑

■つながる ひろがる

DVのない社会を目指している団体
DVのない社会を目指している団体
DVや虐待などによる心の傷つきやトラウマの情報を広げる活動をしている団体
DVや虐待などによる心の傷つきやトラウマの情報を広げる活動をしている団体
うまれてきたことが嬉しくなると未来が楽しくなる!
うまれてきたことが嬉しくなると未来が楽しくなる!
女性のための
人権ネットワーク
 

レズビアンとセクシャルマイノリティーのために活動をしている団体
レズビアンとセクシャルマイノリティーのために活動をしている団体
女性と子どもの
自分らしく生きるを
応援するための5つの
団体ネットワーク

 


差別・偏見の無い社会を目指して
差別・偏見の無い社会を目指して
 ホームページ作成等お願いしています
 ホームページ作成等お願いしています